次の花嫁は自分かも!?結婚式のブーケ争奪戦

結婚式ラストのブーケトス

結婚式の最後に行うのがブーケトスです。花嫁さんが投げたブーケをキャッチした女性が次の花嫁になるという言い伝えがありますね。公平性の為に花嫁は後ろを向いて投げるのがルールです。ブーケトスを成功させるには、ブーケ選びから段取りまでそれなりに気配りをしないといけないので、意外と大変ですよね。遠くに飛ばしたいなら、造花の軽いものやコンパクトでかわいいサイズのものにするといいですよ。参加者は事前に募っておいた方がいいかも。

披露宴向きのブーケプルズ

披露宴の目玉イベントの一つとして行われることが増えているブーケプルズ。ブーケに紐やリボンをたくさん巻いておいて、プルズの参加者全員でほどいていきます。リボンや紐のうち、ブーケと繋がっているのはたった一本のみ!当たりくじを引き当てる感覚ですね。当たりの一本だった人が次の花嫁になるだろうというのは、ブーケトスと全く同じですね。ブーケトスに比べて激しく動かないので、落ち着いて行うことができるのも特徴です。

男性向けにはこんなことも

男性だってブーケトスやブーケプルズのようなイベントをやりたい!と思う人がいてもおかしくありません。ちゃんと男性用のものもいくつかあるので、その中から面白そうなものを取り入れてみてはどうでしょうか。ブロッコリープルズのほか、アフロのかつらをブーケに見立てたアフロプルズも個性的で面白いですよね。トスの場合は海外ではよく行われている、花嫁のガーターベルトを投げるガータートスや、花婿が挿しているブートニアを投げるブートニアトスなどが行われています。

天神の結婚式場は多くあり、100万円以内で予算の組める式場も多くなっていますが、格のある高級老舗としては西鉄グランドホテル(天神駅より徒歩5分)や料亭稚加栄(同徒歩10分)などです。

Comments are closed.