少しでも安くおさえたい・・・!結婚式での節約術

友人に協力してもらう

結婚式ではなにかとお金がかかりますよね。しかし業者に依頼すると高額になるところを友人に依頼すれば、費用を安くおさえることができるんです。特に司会者やカメラマンなどは、自分たちで用意するのがおすすめです。さらに司会をする人に、新郎新婦の紹介VTRなども作ってもらえれば、式場に作成依頼する費用を浮かせることができます。カメラマンは写真撮影が得意な友人などに頼みましょう。その際、アルコールを飲まない人を選ぶと、酔っ払ってしまう心配もありません。周りの人脈をうまく生かすことで人件費の節約につながります。

手作りできるものはどんどん作る!

式場に作ってもらうと高額になってしまうもの・・・例えば「席次表」などがあります。これは業者に作ってもらうと1部500円ほどかかってしまいます。しかし、自分で材料を用意して作成すれば、1部100円~200円ほどで作ることができます。手作りにすることで自分たちの好きなようにデザインできる点もメリットです。その他にウェルカムボードも手作りがおすすめです。コルクボードやお花、写真など好きなデコレーション素材を用意すれば、自分たちらしいボードを作ることができます。これらの材料は100円ショップでも手に入るものが多いです。工夫次第で低予算の結婚式アイテムを用意できるんですね。

結婚式の日取りでも節約できる!

結婚式を行う日取りによっても費用を抑えることができます。周りの人が気にしないようなら「仏滅」の日を選ぶとよいでしょう。他の日と比べて人気が少なく、低価格に設定している式場が多いです。また、雨の多い梅雨の時期も安くなる傾向があります。時間帯では、午前中からスタートするよりも、夕方からスタートするプランの方が費用を抑えられます。他の人が避ける日取りをあえて選ぶことで、結婚式費用の節約につながるんですね。式をあげる当人が納得できるのであればおすすめの方法と言えます。

千葉の結婚式場を利用するメリットとして、大人数のゲストを招待できることや、料理のプランが豊富であることなどがあります。

Comments are closed.